Homeよくある病気>肥大型心筋症

肥大型心筋症

肥大型心筋症

肥大型心筋症は、若い猫ちゃんでも突然死することもある、猫ちゃんにとってとても怖い病気です。

【原因】  心臓の筋肉がどんどん厚くなってしまい、心臓がうまく機能できなくなります。そのため全身に血液を送れなくなってしまいます。

【症状】  元気がなくなり、呼吸困難をおこします。肺に水がたまり、咳をすることもあります。血液のかたまり(血栓)が血管につまってしまい、後ろ足が麻痺してしまうこともあります。

【治療】  根本的に治療する方法はありませんが、飲み薬によって心臓の機能を助ける等して、症状の発現を抑えます。

ページトップへ

Copyright (C) つきしま動物病院 All Rights Reserved.