Homeよくある病気>外耳炎

外耳炎

外耳炎

以下のような症状があったら外耳炎かもしれません。

耳をかく 耳が赤い、腫れている 頭を傾けている 耳から悪臭がする、 耳の中がジュクジュクしてたり、カサカサしている 原因としては 細菌、カビ、ダニ、アレルギー、腫瘍、異物などさまざまなものがあります。 治療としては 細菌やカビなどの感染が原因の場合にはまず清潔にすることが一番です。その他の原因につきましては、個々の原因について対処していく必要があります。 当院では飼い主の方がご自宅で継続して治療ができるようにご指導させていただいておりますので、お気軽にご相談ください。

再発する原因は?
細菌、カビ、ダニなどが原因の場合は一度きちんとした治療を行い、日頃からご自宅でのケアを正しい方法で定期的に行っていただければ、ほとんど再発の可能性がなくなります。それでも再発を繰り返すようであれば上記以外の病気の原因の可能性を考える必要があります。それらの病気を探るために、追加検査をさせていただくこともあります。

慢性化とは?
何度も再発を繰り返したり、治療せずに長期間放置しますと慢性の外耳炎となってしまいます。耳の穴の皮膚が厚く硬くなり、穴が塞がっていくこととなり、手術が必要となることもあります。

ページトップへ

Copyright (C) つきしま動物病院 All Rights Reserved.